お尻にできてしまう黒ずみ・シミって原因は何!?ケアの方法も - シミ・黒ずみ予防対策会議

シミ・黒ずみ予防対策会議 > お尻にできてしまう黒ずみ・シミって原因は何!?ケアの方法も

お尻にできてしまう黒ずみ・シミって原因は何!?ケアの方法も

水着の女性

お尻って自分からは見えない部位になりますが、意外と汚くなってしまっているような部位でもあります。
自分からは見えなくても人から見られてしまう可能性のある部位ですし、たまに鏡などで自分のお尻が目に入ったときに、黒ずみがひどかったりしてびっくりしてしまうものなんですね。

お尻にできてしまう黒ずみ・シミって原因は?

そんなお尻にできてしまう黒ずみ・シミの原因は、下着がすれて摩擦が起こり、それによるメラニン色素の生成、色素沈着が考えられます。
下着がお肌に合っていなかったり、また下着のサイズがあっていないとどうしてもひどい摩擦が起こってしまいます。
それが毎日続くとなると、強い刺激やダメージ、負担をお尻のお肌に対して与えてしまっていることになり、それが積もり積もっていって黒ずみとなってしまうんです。

お尻にできてしまう黒ずみ・シミって改善できる?

ですので下着を変えることによって改善することができるケースがあります。
下着の素材にこだわったり自分のサイズに合った素材に変えることで改善することができるでしょう。
コットンやシルク、麻といった素材であればお肌に対して与える負担やダメージが軽減できます。
少ない刺激であっても積もり積もって大きな刺激になってしまいます。
そして黒ずみ・シミが発生してしまうことになるんですね。

気付きにくいお尻の黒ずみ・シミ

お尻の黒ずみは気が付きにくいのでケアが遅れてしまうケースが良くあります。
ですが丁寧にケアをすることで改善することができるかと思います。
丁寧なケアの方法として自分で行うことができるものに、薬用クリームなどを使用する方法があります。
また美白効果のある成分の含まれた美白クリームを使用することによって、より効果が表れるでしょう。
原因を改善したうえに自分でケアをして改善方法を行っていくとより高い効果を得ることができます。

他にはお尻にできてしまう黒ずみ・シミって原因ないの?

また黒ずみが起こってしまう原因として、乾燥が原因となってしまっている場合もあります。
ですのでしっかりと保湿をしてあげることも大切です。
お肌が乾燥してしまうとそこから刺激を受けやすくなってしまい、お肌トラブルにつながってしまいます。
乾燥が黒ずみの原因にもなってしまいます。
ですから美白効果のあるクリームを使用することも大切ですが、保湿効果のある製品も使用することが重要です。
しっかり保湿を行いながら美白ケアを行っていきましょう。

お尻の黒ずみ・シミのケア!

美白効果と保湿効果の両方の効果がある薬用クリームなどを毎日塗り続けることが大切です。
1回塗っただけではなかなか効果を実感することができないかもしれません。