ニキビ跡の色素沈着やシミ、これって原因は?消せるの!? - シミ・黒ずみ予防対策会議

シミ・黒ずみ予防対策会議 > ニキビ跡の色素沈着やシミ、これって原因は?消せるの!?

ニキビ跡の色素沈着やシミ、これって原因は?消せるの!?

ニキビ跡の色素沈着やシミ

お肌にできてしまった嫌なニキビが治ったら、そのあともニキビ跡として残り続けてしまう、そんなケースもあります。
せっかくニキビが治ったと思ったら次はニキビ跡で悩まなければいけない、それってすごく嫌ですよね。
とても残念です。
お肌にできたニキビ跡のシミや色素沈着ってストレスやコンプレックスになってしまうと思うんですね。
そんな嫌なニキビ跡ってどうして発生してしまうのでしょうか。
原因とそして治せるのかということについて説明していきたいと思います。

ニキビ跡の原因とは!いろいろ種類もあるの!?

まずはニキビ跡の原因についてです。
嫌なニキビ跡の原因ですが、ニキビ跡にも種類があります。
まずは紫色のニキビ跡です。
ニキビ跡が紫色になってしまっている状態ですが、赤みがひどくなってしまったことによって起こります。
お肌の内側にある毛細血管が内出血を起こしてしまっている状態になります。
ですがこの紫色のニキビ跡は比較的すぐに軽減させることができるんですね。

茶色や黒色っぽい種類のニキビ跡

そして茶色や黒色っぽい種類のニキビ跡についてですが、茶色や黒いニキビ跡はシミになります。
シミはダメージなどの刺激によってニキビ跡が発生し、そこに紫外線を受けることで色素沈着を起こしてしまい、結果としてシミになってしまうというものになります。
ニキビが炎症を起こしてしまって、その炎症が紫外線を受けてひどく悪化してしまい、そして嫌なニキビ跡になってしまうのです。
ですので紫外線はできるだけ受けないように気を付けることが大切ですね。
また刺激を与えないようにすることも大切です。

ニキビ跡は隠すことしかできない?

お顔にニキビやニキビ跡ができてしまうとどうしても隠そう、隠そうとして髪の毛や化粧なので隠してしまいがちです。
ですがそれによって大きな刺激を受けてしまいよけいに悪い影響を与えてしまうという可能性があります。
ですのでできるだけそういった刺激を与えないように気を付けるようにしましょう。

ニキビ跡は改善できるの!?

そしてまた改善していく方法については、効果的な成分の含まれた市販薬を使用するという方法があります。
保湿効果の高い成分が入ったものや、また非常に高い美白効果のある美白成分であるハイドロキノン、トレチノインといった成分が入っているものが特におすすめですね。
毎日しっかり使い続けていくということが大切になりますから、毎日使い続けていくようにしましょう。

ニキビ跡は必ず改善することができます。
ただクレーター上になってしまったニキビ跡についてはセルフケアだけでは難しいので皮膚科での治療を受ける必要があります。